ART LIFE

アートと暮らすということ

 

アートと暮らすということ

 

自ら選んだアートを生活に取り入れ自分らしいライフスタイルを過ごすことは、

美術館で鑑賞しているのとは大きく違う次元でアートを身近に感じることができます。

それはインテリアとして飾る楽しみだけでなくそれ以上の魅力があります。

アートはこれまでの自分とは違ったものの見方や新しい発見をもたらしてくれます。

 

感性が磨かれる

美意識が養われる

新たな発想が生まれる

 

無形の価値や精神的な豊かさが自身の内面で変化をもたらしているという気持ち良さから、

 

「前はこんな風に思えたっけ?」と

 

それもアートの本質からくる変化なのです。

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。