CONCEPT

アートを選ぶ外国人の女性

このたびは数あるショップの中よりお立ち寄り頂き誠にありがとうございます。

『アートをファッションのように』


Fancy Artが目指すコンセプトです。

「人が日々を送る上で必要なのは衣食住であって、アートが無くても生きていける」

というのはもっともな話です。


しかしながら、”衣食住が満たされた状態” と ”人の心が満たされた状態”は、イコールではありません。

現代では、インターネットの普及や人工知能の発達がますます進んでいきます。

これまで人が「手」や「頭」を動かしてきたモノ・コトはどんどん機械化されていきます。

そのような世の中になればなるほど、

音楽やエンターテインメント、

アートのような、人の感性やひらめきによって

人の「心」を豊かにするものというのは、これまでよりもさらに必要になってくると考えています。

Fancy Artでは、その中でも

アートの可能性を強く信じています。

素晴らしい感性、アート表現を持つアーティストを独自の目線で厳選しお客様にご提案いたします。

 

アートの世界をファッション感覚で、大切なスペースをよりお気に入りの空間にしていただくことで、

皆様が日々を送られる中で心を豊かにしていただけるアイテムであればと思っています。

 

もしあなたが、

アートを手にしたことがないのなら

一枚手に取ってみて下さい。

きっとアートの素晴らしさに

気づいていただけると思います。